ネコウヨの散歩

ネコと憂国

トランプ氏を大統領候補に再指名へ 共和党全国大会、24日開幕

 【ワシントン=平田雄介】11月3日実施の米大統領選に向け、共和党全国大会が24日開幕する。再選を目指すドナルド・トランプ大統領(74)とマイク・ペンス副大統領(61)を同日、正副大統領候補に再指名する。党の政策方針を示す綱領は前回大統領選時の2016年の綱領を使用し、24年まで新たな策定を見送る決議を採択した。
 共和党は引き続きトランプ氏が掲げる「米国第一」主義を支援する。
 新型コロナウイルス感染予防のため、再指名を行う24日の南部サウスカロナイナ州シャーロットの会場は全米各地から集う代議員の数を大幅に縮小した。25日にトランプ氏のメラニア夫人がホワイトハウスで演説。26日にペンス氏が再指名の受諾演説を行う。トランプ氏の受諾演説は最終日の27日にホワイトハウス南庭で行われる。
 議事の大半はオンライン形式で行われるが、全面的な「バーチャル大会」だった17~20日の民主党大会と異なり、共和党大会は対面式との混合型となる。トランプ氏は毎日登場する見通し。民主党は24~28日、党の有力政治家が演説する対抗イベントを連日開く。
 トランプ氏は大会前日の23日夜に放映されたFOXニュースのインタビューで、死者数が世界最悪の新型コロナなどへの対応でトランプ氏の責任を追及した民主党大会を「暗かった」と評し、共和党大会は「気分が高ぶる前向きな内容になる」と話した。